Hakitoの怠け者生活

海外生活 なんとなく過ごす日々の中での発見

Rotterdam ふらり散歩

※こちらの記事は、2019年の11月の話になります。

 

今回も、またまたRotterdamのお散歩編。

オランダはどこも同じような店で同じような物を提供し、昔の趣きを大事にし、それで皆んな満足していたような雰囲気が長年あったのですが、近年アムステルダムとRotterdamやその他の割と大きな都市に関してはモダン化やユニークさが進み、流行らない店はどんどん閉店に向かっています。

 

その昔はpannekoek(オランダ伝統料理のパンケーキというより、大きくもちもちのクレープみたいな食べ物)のお店は、あちらこちらにあってよく食べたものでしたが、今では食のレベルも上がり、食べ物のチョイスも増えたので、外食を楽しめるようになってきました!

とはいえ、やっぱり外食で夕飯をガッツリ食べようと思うと一人5千円からレベルなので(飲み物も無料の水は基本リスエストしても出てきませんし)、量は多いものの味についてのコスパはまだまだだと思いますが、ビールとおつまみ程度の夕飯ならそこそこ楽しめます♪

 

そして今回のご紹介店はここ、Gele Kanarie。黄色いカナリアって意味です。なんかお前の名前にもセンスを感じるし、イメージロゴも可愛い❤️

そして2年前?くらいにオープンしたこちらのレストランは、ビール貯蔵タンクがあって、オリジナルビールがあります。美味しいに決まってる!!

 

f:id:Hakito:20200830023040j:image

オランダ定番のおつまみも、普通のフレンチポテトだけでなく、この写真のポテトはサツマイモポテトで、甘しょっぱくてとてもおいしいです。


f:id:Hakito:20200830023105j:image

はーい、店内の様子。素敵なお店にはきれいな店員さんと、お客さんが不思議と集まるんですね。(⚠️完全な偏見です。)


f:id:Hakito:20200830023051j:image

おタバコ吸う方は🚬お外にどーぞー。


f:id:Hakito:20200830023023j:image

お店オリジナルビアーのみタップビールです。他にも色々なビールのラインナップされているのですが、瓶ビールでした。

 

そして今回はいつもとちょっと違った生活感のあるRotterdamの風景をご紹介をしたいと思います。

 

という事で、我が家の近くには、オランダ内でも有名なErasmus病院という所があります。オランダ最大の大学病院です。

老朽化と拡大化につき、近年部分的に建て直しをしています。

 

病院とは思えないこのカラー使い!!Dutchデザインのモンドリアン柄です。


f:id:Hakito:20200830023033j:image

 

病院にはカフェやレストラン、文房具やオランダのスーパーマーケットAHのto go(コンビニ)などが入っています。


f:id:Hakito:20200830023057j:image

ガラス天井から陽が入ってきて、お天気の時は明るいイメージです。

 

そして病院を後にして、近所をブラブラしてみます。

病院のすぐ横には公園があったり、kunsthalという近代ミュージアムがあったりと、とても素敵なエリアなんです。

その公園は春になるとちょっとした薔薇園もあったり、夏の終わりには野外シアターが設置されたりと小さいながら、なかなか落ち着く公園となっています。


f:id:Hakito:20200830023026j:image

その公園を通り過ぎます。


f:id:Hakito:20200830023054j:image

すると、Rotterdamで有名なbojmansというミュージアムにでてきます!!この煙突みたいな建物です。

 


f:id:Hakito:20200830023048j:image

そしてこちらの建物は新しい建築物。まだ2019年のこの時点では未完成でしたが、2020年の現在はもう完成してるのかな〜

完成図は確か…近未来的なデザインでオシャレな近代建築だった記憶があります。


f:id:Hakito:20200830023010j:image

そしてそのすぐ近くには、こんな素敵なレトロな建物があります。この新旧のコラボレーションが混じり合っているのが、Rotterdamの街の魅了の一つ✨この建物のこの塔の部分に時計がついているんですが、私の中ではRotterdamのランドマーク的存在の一つとなっていて、よくこの近所を歩いた時に携帯電話で見るより先に塔の時計で時間を確認したものでした〜


f:id:Hakito:20200830023029j:image

そしてこの道をまっすぐ歩いていくと…

 

Witte de withstraatというロッテルダムNo.1の飲み屋街?!というか、ストリートくらいの小規模です。

でもオシャレなバーとおつまみが食べれる通りです。多国籍料理もあり!と言ってもいいのかわかりませんが、一応ロッテルダムでは珍しくイケてる飲み屋通りとなってます。


f:id:Hakito:20200830023100j:image

お昼間はカフェとして営業。そんなに人通りもないです。

しかし夜は一転して、人で溢れかえります。


f:id:Hakito:20200830023018j:image

近代的なRotterdamにも、こんな感じで↑レトロでオシャレな所はあるんです!!


f:id:Hakito:20200830023014j:image

家の近所のオシャレな建物。下はレストランと店舗が入ってますが、上は住居です。

 

そして最近できたちょっと高級なフリッツ(フライドポテト)屋さんです。


f:id:Hakito:20200830023109j:image
f:id:Hakito:20200830023045j:image

店内はこんな様子。ポテト屋にシャンデリア?!(笑)


f:id:Hakito:20200830023037j:image

最近はポテトにフリッツソースというマヨネーズみたいなソース以外にも、トリュフマヨネーズとか色々な味があって、この日もトリュフソースにしました。横の赤めなポテトは、例のここ最近流行りのさつまいもポテトです!こっちのさつまいもは日本のより甘みはないですが、こうやって揚げて食べると美味しいですぅぅ♪

 

しかしこんなに揚げ物ばかり食べていいのだろうか…おデブまっしぐらです…