Hakitoの怠け者生活

海外生活 なんとなく過ごす日々の中での発見

イタリア旅〜コモ湖編〜

フィレンツェを後にして、その次のお目当ての場所はコモ湖。

ここはセレブの別荘などがあったりと高級リゾート地でも有名です🍷 

オホホ、ざます~、が聞こえるのを期待しながら、庶民は電車で向かいます。

 

f:id:Hakito:20190826063646j:image

到着。ミラノから大勢の人がコモ湖を訪れるので電車の中も満員です。

運よく席をゲットできたので、優雅に電車の旅を楽しめました。

 

そしてとりあえずコモ湖を一望したい!!という事で、


f:id:Hakito:20190826063835j:image

展望台行きのケーブルカー乗り場に到着。

みな考えることは同じなのか?!長蛇の列ができていました・・・

もちろん並ぶ列というのがきちんと用意されているわけではありませんので、幸いぐじゃっとならずに真っすぐに列はできていましたけど、すぐさまその列は道路まではみ出してしまい車のクラクションが鳴ったので、手前の狭い歩道にグニーーーと曲がって並びだしました。なぜこんな人気な観光スポットにジグザグ列を用意できないんだろう・・・と効率の悪さを嘆いてしまいます。

 

そして頂上に到着してみると。。。


f:id:Hakito:20190826061657j:image

地元の結婚式が行われていました。参列者のカラフルドレスといったら誰が主役かわかりません(笑) でもここに自分に似合った格好でオシャレして参列する海外スタイル、私は大好きです。特に結婚式出席ルールがあるわけではなく、本来お祝いとはかたっ苦しいものではなくこういうものなのかも!と思ってしまいます。とにかく華やかでした✨


f:id:Hakito:20190826063842j:image

そして山頂からの眺め!

当然ながらこの巨大湖がコモ湖です(笑)

上から見るとおうちの屋根が赤レンガ色だったことがわかります。コモ湖は写真の右側からまだまだ続きます。


f:id:Hakito:20190826061635j:image

そしてこちらが頂上まで上がってきたケーブルカーです。結構急斜面を走っていたのですね。

 

そして山からの景色を見終えた後は、コモ湖クルーズにトライ。

どうやらこのコモ湖は思ってた以上にとても大きいようで、今回は1番短い2時間位のクルーズをチョイス。


f:id:Hakito:20190826063847j:image

f:id:Hakito:20190826063655j:image
f:id:Hakito:20190826061443j:image

この壮大な景色と新鮮な空気を吸うと、気分がリフレッシュされます。

湖のほとりに大きな別荘が並んでいたりして、もしかしてここがセレブたちが滞在する別荘なのでは?!と妄想を膨らませていました。

 

この日は朝食を食べ過ぎて、昼食は軽くすませたいな〜とブラブラお店を散策。

本場のイタリア料理は勿論美味しいのですが、なにせ量が多かったりするので何かつまめるちょこっとした料理があったらいいなと思っていたところ、まさかのグットタイミングでデリカテッセンのレストランVisiniを発見! 


f:id:Hakito:20190826062249j:image

このオレンジのドリンクはイタリアで有名な、Aperol Spritzです。オレンジの少し甘みのするカクテルです。この綺麗なオレンジ色のドリンクが出てきたとき、毎度のことながらテンションが上がります。

やっぱりドリンクは天気の良いテラス席でいただくとより美味しく感じます。


f:id:Hakito:20190826061645j:image

f:id:Hakito:20190826061544j:image
ドリンクのお供として、チーズのお食事ケーキ。食べた感じフワッとしてて軽いのですが、チーズはチーズ。しっかりお腹にたまります。
もう一品は、焼きナスにオリーブオイルとソルト& ハーブがかかったお料理をチョイス。見た目とてもシンプルなのですが、ナスの焼き加減が絶妙。また美味しいイタリアのオリーブオイルとソルトのコンビネーションが茄子の甘さを際立てています(◞ꈍ∇ꈍ)◞⋆*

 

本当はもっとComo見学したかったのですが、この日はミラノの宿泊なので、戻りの電車が混む前にこの街を退散。

どこにいってもがイタリア観光スポットは観光客が多いので少し人疲れがしだしたら、ミラノ近郊で自然一杯のゆっくりできるComoに癒されに来るのもいいかもしれないですね。